プロフィール

パンダ

Author:パンダ
映画が好き。
おしゃべりが好き。
カフェが好き。
オットが好き。
何より、ワタシがダイスキ☆な、
パンダフルダイアリー。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お豆のチカラ

わが家は大豆をよく食べる。

朝はフジッコのおまめさんにはじまり、
厚揚げの煮物に、豆腐のみそ汁、
豆腐のハンバーグは、普通のハンバーグの登場回数にだってまけない。

おいしいし。
カラダにいいし。
安いし。

高級な豆腐といっても
焼肉食べるより安い。

あ…京都の湯豆腐は別問題だけど。


晩ご飯の、「あと一品」に冷奴を使うことがある。
よーくある。ありまくり。

トッピングにかつおぶしや
青ネギ、ミョウガ、ちりめんじゃこなどを
のっけて食べるのだが、
何か他においしいの、ないかなぁと思ってた。

「あと一品」でなく、副菜として立派に役目を果たしてくれるような、
そういう一品にするトッピングを。

で、見つけた。


tofu_onion_R.jpg


じゃーん。
中華冷奴ナリ。


<材料 4人分>
豆腐     1丁
たまねぎ   1/2個
にんにく醤油 大さじ1
酢      大さじ1
ごま油    大さじ1
砂糖     小さじ1
塩      ひとつまみ

<作り方>
1.薄くスライスしたたまねぎを、塩水にさらし(30分くらい)、
  ザルで水を切った後、よーく絞る。
2.調味料をすべてあわせ、冷蔵庫で冷やす。
3.食べる直前に、豆腐にのせて、できあがり。

★豆腐にのせるのは食べる直前に!
★多めに作っても、3?4日は日持ちするよ!
★うちはネギをまぜたけど、本当は青しそだったりする!


白ごまをかけてもおいしいらしい。

たまねぎは、新たまねぎが絶対うまい。


うちは醤油ににんにくを漬け込んだ
「にんにく醤油」を密閉ビンに作っているのだが、
こんなとこにもお役立ち。



しかし…
もう少し薄くスライスできないものかね、たまねぎ。
スポンサーサイト

くろちゃんレシピ

深夜枠のバラエティ番組「くろだ荘の宴」(関西テレビ)で、
元板前のメッセンジャー黒ちゃんが、身近な食材を使って簡単おいしいメニューを披露している。

これが毎回おいしそうで、
しかも「作ってみよかな?」と思わせるお手軽さ。

無骨な見た目と違って料理に繊細さを感じさせる、かのキム兄に対し、
こちらは「冷蔵庫にこんなんあったわ」といった食材でパパッと仕上げる
THE.庶民派30代男の旨いメシ!


「うわ!これ、絶対うまいで」と
ある日オットをうならせたメニューが
「焼き鳥丼」


関西テレビのHP見てもレシピは紹介されてないが、
レシピなしでもつくれそう。
以前に他番組でつくってた和風カレーも
レシピなしでつくったが、なかなかおいしかった。
そういう簡単さが黒ちゃんレシピのいいところ。


材料は

yakitori1_R.jpg

HOTEIのやきとり。

ちなみにコレ、近所のスーパーで1缶89円也。
2人前なら3缶あるとボリュームがあってヨシ。


あとは
玉ねぎ、めんつゆ、タマゴ、キャベツ。
量は適当に。

yakitori2_R.jpg

千切りした玉ねぎとやきとり、めんつゆを鍋に入れて
玉ねぎに味がしみこむまで煮込む。


yakitori3_R.jpg

あったかご飯に千切りキャベツをのせて


yakitori4_R.jpg

薄焼きタマゴをのっける。
タマゴは1つでOK!

ごはんと薄焼きタマゴにはさまれて、
キャベツがしんなりするのだ。

その上に、やきとりをON!!

2007.1.24_yakitori_don_R.jpg


炭焼きのほんのり香ばしさとタマゴがうまーい!

ホントはね、ご飯の下にもやきとりをひいておく!と
黒ちゃんは言ってたけど、今回はONのみで。
上にも下にもとなると、2人前4缶必要かな。


1食約150円。
安い!旨い!簡単!さすが黒ちゃん!!


ただいま失業中。
時間はたっぷりあっても
簡単メニューはやめられぬ。

男前豆腐はオトコマエか?

もうすでにご存じの方も多い、男前豆腐。
京都の男前豆腐店が製造・販売している商品で、
そのユニークな会社名、商品名に注目が集まり、
テレビでも取り上げられている。

この男前豆腐。
なかなかおいしいんだな。
名前負けしていない。
大豆の濃厚な味がたまらん。
冷ややっこのくせに、食べごたえあり。

豆腐はさらしのようなものに包まれており、
二重底になっていて、豆腐から出た水が下に流れるしくみ。
お値段300円弱くらいだったかな。
時々購入して、食しておったのだ。

が、以前取り扱っていたスーパーから姿を消し、
他のスーパーに行ってみてもお目にかかれない。
あちこち、男前豆腐ジプシーをしていると、
ある日、とうとう発見!

発見っつーか、近所のスーパーで取扱うようになっただけ。
ただ目当ての男前豆腐じゃなく、
同社の商品「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」と「絹厚番長」なんだけどね。
ジョニーが278円で、絹厚が198円で。
もち、即買い。


tofu_johny_R.jpg


これがジョニー。

kinuatsubancho_R.jpg


こちらが厚揚げの「絹厚番長」。


で、できあがったのがこちら。

6.27_dinner_R_R.jpg


オットの大好物。

大分産の干ししいたけ(これ、うまいんだっ)と、こんにゃくと。
まず豆腐がうまい。そして香ばしい。
しいたけのおいしいダシでたけば、うまさ倍増!
だてに番長を名乗ってないぜ。

次は焼き厚揚げにして、大根おろしにショウガ乗っけて食?べよっと。

ちなみに男前豆腐店のHPはこちら→http://www.otokomae.jp/
おもろい。

vsブラジル戦

早朝3時半に起きて、
オットと二人、ワールドカップ日本?ブラジル戦を観た。
負けちゃいましたね。わかってたことだけど。
日本は得点くらいするだろうけど、
さてさて、何点とられることだろうと思ってた。

結果は4?1。
4点ですんでよかったね。

前半、たしかに日本は得点はしたけど、
ブラジルだってガンガンシュートしてるし、
いつ点を入れられてもおかしくない。
案の定、ロナウドにひょいと入れられちゃったけどさ。

後半には、前半の勢い、まるでなかったね。
前半は観てるこっちも緊張して、
時間があっという間だったけど、
後半は観てらんないって感じ。

ワタシのお気に入りの巻誠一郎は
ものすごいかけまわってたけど、得点ならず。
後半には交代されちゃったし。

ふぅ?。中田も泣いてたね。
同じ黄色人種の韓国はあんなに強いのに、
日本はどうして弱いんだろう。
男子バスケット、中国がオリンピックに出られるのに、
日本が出られないのと同じくらいフシギ。

日本戦、終わって気が抜けたけど、
まだまだ観たい試合がいっぱいある。
せっかくにわかサッカーファンやるなら、徹底してやろう。

とりあえずベッカムさまのイングランド(オーウェンでないけど)、
エロくさいトッティのいるイタリア、
アフリカのブラックスター、ガーナ、
そして、そして、ブラジル。
楽しみだな。

で、これが
ワールドカップ観るために早く寝られるように手抜きした夕食「やきそば」

yakisoba


もやしがなかった。ニラもなかった。残念。
豚肉・キャベツ・にんじん・ピーマン・たまねぎ。
冷蔵庫にあるもの、片付けちゃった。

安いオリバーソース買って食べたら、いまいちだった。
やっぱ焼きそばは「おたふく」だぜっ。

梅雨入りメニュー

明日から雨続きな毎日になるらしい。
あぁ、いやだ。
洗濯物乾かないし、髪の毛はクセがでてうねりまくる。
雨でも暑いからお弁当が腐らないか心配だし。
雨にぬれたスーツのにおいが満員電車に漂う。
あぁ、嫌だ。嫌だ。

湿気が多くて、蒸し暑い日本の夏。
なんとかならんもんかね。
こんな日は晩ご飯もあっさりしたものが食べたくなる。

dinner_6.14


今夜は冷しゃぶ、ほたてとしめじのバター炒め、ひじきの煮物。
冷しゃぶには豚肉と水菜と人参。
オットがレタス食べないから。
あ?、ごま忘れてた。うわ?、冷蔵庫にみょうがもあったのに。

yuzuka


冷しゃぶや冷奴などに大活躍なゆずポン酢の「ゆずか」
冬に一度見かけて購入して気に入ったのはいいが、
それ以来見かけることがなかったのだ。
最近またスーパーで売られていたので、即購入。
ゆずの香り満点・・・って、写真横向いてるね・・・

hijiki


ひじきの煮物、残ったら冷凍保存へ。
冷凍食品に使われてるトレーに小分けして、ラップして、ジップロックして冷凍庫へ。オットとワタシのお弁当用になる。
手間だが朝楽チン。
料理の腕は上がらないけど、最近冷凍保存のワザはなかなか。
おかげで冷凍庫ぱんぱん。電気代の無駄になるから気をつけねば?。
ちなみにうちのひじきの煮物はかなり甘めなり。

肉派?魚派?

オットは魚<肉な男である。
魚が嫌いというわけではない。
マグロやサケ、タラは好んで食べる。
寿司も食べるし、刺身も食べる。
アナゴ飯やカツオのたたきなどはかなりお気に入り。
でも食べる魚が限定されるのだ。

一方、パンダは魚好き。
肉も大好きだが、何てったって、あたしは日本海産(?)。
魚介類で育ちましたから。なんでもどんとこいですよ。
煮ても、焼いても、干しても、酢でしめても、
なんでも「おいし?い☆」。毎日魚でもかまわんのです。

「食べたかったら一人で食べたらいいのに」とオット。
2人しかいないんだから、なんでメニューを2パターン作らないかんのだ。

それでもときどきサンマやサバ、アジなど、
オットが得意としないDHAたっぷりの青魚を出すときがある。
オット、若干しょんぼり。
「今日はガッツリ食うぞ!」と思っているときに
夕飯が魚だとがっくりくるんだって。
気合いが入らないとか、なんとか言って。
なんだそりゃ。

健康のためには和食なの、和食。
肉より魚なんですよ。
そりゃあたしも肉が好きさ。あ?大好きさ。
でも週に2回は魚食べようね。
魚食べて、二人長生きしようよ。

hata_1


ということで、本日4匹100円のハタハタを購入。
安いでしょ。山陰沖産で、この値段。
身がほろほろしておいしいのよね。

さっそく煮魚にしました。
醤油 酒 砂糖。
煮汁を沸騰させてどぼん。しばらく強火で煮て、
その後は弱火で。落としぶたを忘れずに。

hata_2


完成。
強火の時間が長すぎて、身が崩れてしまった…
しかも盛り方、左右逆だし。
日ごろ魚料理していないのがバレバレですな。

身は崩れてても味は問題なし。
オットもおいしかったらしく、満足してくれました。
ま、いっしょにおいしいコロッケ出したからね。
メイン2つというところでしょうか。ぜいたくな!
ちなみにこのコロッケ1個40円。安い!!

hata_3


きのこの味噌汁もつけて、本日の食費一人およそ200円ちょい。
緑の野菜が非常にすくない本日の夕食でした。

キャベツを食いつくせ!

昔、某スーパーでバイトしていた頃。
50代で独身のおばちゃんがいっしょに働いていた。
おばちゃんは、車の免許取得のため、
ものすごい節約生活をしたいたことがあるらしかった。
どんな生活をしたのか尋ねると、
「キャベツと小麦粉で空腹を耐えた」とのこと。
直接聞いたわけじゃなかったが、どん引き。
困ってもそんな生活はしたくないと。

く、食えないなんてーーー!!

あれから10年。
給料日まで、何としてもお金を使わずに頑張ろうと思った私が買ったもの。

それは、キャベツ。

お!お前もか!!
そんなに金に困っているのか??
いえ、頑張ってみたいだけです、給料日まで。
金がないなんて言ったら、オットが泣く。

とってもきれいなキャベツを売ってたんです。
この前、「あるある」でも胃腸にやさしいって言ってたし。
胃潰瘍のオットにもぴったりじゃーん☆
それにキャベツで、どれだけのメニューが作れるか
自分との戦いでもある。

さてさて。
キャベツで何を作ったかというと、
1日目は、コロッケの横に千切りキャベツ。
2日目は、チキンとニンジンでスープ。牛乳もプラスして、まろやかでうま?い。
お弁当にもボイルしたキャベツ(+ドレッシング)を投入してみた。
「どうせならロールキャベツがいい」という相方に、
「平日にそんなことを言うんじゃない!!」と一喝。
…休日に作るかと聞かれても困るけど。

そして、今日。
次なるキャベツメニューは、やはりお好み焼きでしょう。
まさに、キャベツ+小麦粉の節約生活!
「そう来ると思った」と相方。
おいしく作るから許しておくれよ。お肉もたっぷり入れるからさ。

今日の材料は、キャベツ・豚肉・にら・さくらえび(乾燥)。
イカがなかったので、えりんぎを入れてみた。
flog.jpg


これがなかなかいける。食感がGOOD。
ぜひお試しあれ。

お気に入りのフライ返しでじゅーじゅー焼けば、
うまうまお好み焼きの完成でーす。

okonomi_yaki



気に入ってたフライ返し。
ガス火の近くにおいてたら、はじっことけた。ショック?。

3日続いたキャベツ。
明日は少しお休みします。
私自身が飽きたのだ(汗
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。