プロフィール

パンダ

Author:パンダ
映画が好き。
おしゃべりが好き。
カフェが好き。
オットが好き。
何より、ワタシがダイスキ☆な、
パンダフルダイアリー。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツリーが怖い?


日曜にツリーを買いました。

ツリーを買うのは、子パンダがクリスマスを楽しめるようになってからと思ってたんですよ。

どうせ壊しちゃうし、オーナメントを口にしかねませんから。



2歳になった今年、リビングなどに飾りつけたクリスマス雑貨や街のディスプレイなどを見て、
『サンタさん♪』『クリスマス♪』などと言って楽しそうにするようになってきました。

こりゃツリーを買って、クリスマス気分を盛り上げてやらねば!

なーんて思いましてね。



欲しかったのは、150センチくらいのポッド付きスリムツリー

なんせうち、狭いから(笑)

枝葉の広がったものはNG。
できれば鉢に入ったようなものがいい。

でも、お値段がねぇ…

オーナメントなど一切なしで1万円くらい。


むむむ。

なかなかよいお値段。

で、オットと相談し…

きっと小さいうちはあれこれ触って、ダメになる。今は安いのを買って、一緒に飾るようになったら、いいやつを買おう。

ということで、できるだけ安い、そしてできるだけスリムなものを探してました。



で、見つけたのがコレ。


LEDライトの電池式。3時間で自動オフする90センチタイプ。

お値段なんと1280円!

あーりーがーたーいー(笑)


オーナメントも少しだけですがついてるし。



子パンダもうれしそうにしてたんですよ。

組み立てて、枝葉を整えるオットのそばで、『サンタが街にやってくる』を歌ったりしてましたから。

一緒にオーナメントを飾ったりもしました。



ところが…



私が持っていた小さな手袋の飾りを、オットと一緒に飾りつけさせようと、別室に取りに行き、両手に包んで、子パンダにハイ!と渡そうとすると、何を渡されるのかとびびったのか、怖がって逃げたんですよ。

何、怖がってんの?と、オットに渡し、一緒に飾りなさいと言ったんですが、どこか怖々で。


そして、ライトも点灯し、小さいながらもツリーらしくなったのですが、ますます怖がるように…。

『怖くないよ』と何度も言ったのですがね。

ツリーを指差して、『怖くないよ。大丈夫。』と自分を励ましたりしてるけど、顔は今にも泣き出しそう。



翌日、アンパンマンの手作りネームタグなるものを売ってたので、買ってきて飾ってはみました。
少しでも怖がらず、楽しんでもらえたらと。

『アンパンマンツリー♪』と喜んでくれましたが、私の少し後ろから見るだけ。


さすがのアンパンマンやメロンパンナにも触りません。


なぜ???


いろいろ考えました。
楽しそうにしていた子パンダが何にびびってるのか。


多分、チカチカ点滅するライト?

さらにチカチカしてたはずなのに、勝手に消えてたりするから?

それが子パンダにとっては得体がしれない?


て感じなんですよね。


今日もつけてたのですが、タイマーが切れて消えてたんです。

それを見つけて私に知らせてきたので、
『ピカピカつけとこか?♪』と再びライトを点灯すると、
ソファの上(ここを逃げ場にしています)で、半泣きで『つける?つける?』と連呼し、さらに遠くを指差しながら、『おいといて』とか『おいてくる?』と何やら訴えてきました。


はは?ん、ライトか、と。



スイッチは小さく、枝の中に隠してるから、なぜ点灯するのかよく分からず、おまけにチカチカし、勝手に消えるから怖いのでしょう。


スイッチはココよ!と見せ、こうして付けるとピカピカするのだと教えてはみたものの、反応イマイチ。

ウンチをしたときのおむつ替えも、歯みがきも、ツリー前で寝転んでくれません。

ソファの上でしろとごねられ、あげくカーペットの上でなく、フローリングに寝転ぶ始末…。



昨日、お義父さんが京都みやげと一緒にかわいいクリスマス雑貨を持ってきてくれたのに、なぜか怖がって返そうとしたんですよ。

あんなに楽しそうにしてたのに、クリスマスが怖いの??


何か思うところがあるのでしょうね。

2歳児のキモチがわからない39歳の母でゴザイマス(笑)
スポンサーサイト

秋深し


子パンダ、ただいま風邪ひき中。

少し前に鼻水と咳で病院に行き、薬をいただいたのですが、
少し落ち着いて、ただいま咳コンコン。

昼間はさほどでもないのですが、
お風呂あがりと夜中がひどくてね。

睡眠不足なのか、珍しく昼ご飯も食べずに昼寝したりしてますよ。


とはいえ、テンションはいつもとかわらず、元気いっぱいなので、遊びたくて仕方ないんですよね。


今日はオットは仕事。


スーパーに買い物がてら、子パンダの気に入ってる公園(少し離れてます)に立ち寄ると、
風に舞う落ち葉に歓声をあげながら走りまわってます。


さっきなんか、少年野球の試合をしてるグラウンドに入りこみ、タイムをかけられてしまいました(恥)

早くスーパーへ行こうと誘っても相手にしてもらえません。

子パンダなりに深まる秋を楽しんでるのでしょうか。


咳、出るくせに。


明日には病院行くよっ!

もうひとつの海の幸。


カレイとともに届いたのが、ズワイガニのメス、セコガニ3匹。


子供のころ、たまに仕事場に顔を出すと、おばちゃんたちがセコガニをくれて、
まるでおやつを食べるかのごとく、ミソと卵だけを食べてポイするという、贅沢なことをしていた。


だってカニ、山ほどあるんやもん、うち(笑)


ま、指にはほんとにわずかな身しかないし、おいしいものでもないしね。


このセコガニの美味しさをオットと子パンダにも…と思い、
さばいてミソと卵をとりわけてあげたのだが、
子パンダにいたっては、得体の知れんものは食えねーよ!とばかりに完全拒否。

オットもミソ(オレンジのとこだけね)を少し食べただけ。


しょぼーん。


私なんて懐かしい味に、ウキウキしながら一口ずつ味わって食べたというのに。


寂しい限り。


じゃせめて旨味だけでも…と、
翌朝、足の部分を水から煮出し(一度茹でてるのでダシはわずかだけど)、細い足の身を取り出して味噌汁を作った。


子パンダは、知らずにわずかな身とお出汁を食べたけど、反応はいつもどおり。

そんなもんだな。


大きくなったらこの美味しさ、わかってくれるかなぁ。

海の幸、届く。


妹からカレイが届いた。

なんでも漁師をしている友人からいただいたそうな。

真ガレイ8匹、ヤマガレイ2匹。


届いてすぐにウロコをはがし、頭を落として、はらわたや血あいをとりのぞいた。

日頃、切り身しか買わない、しかも安い魚しか買わない都会の主婦としては、『魚をさばく』というのは、なかなかめんどう。

でも、こんなにいっぱいの魚をいただくなんてありがたいこともないので、気合い入れて一気仕上げた。


カレイって、白身で優しい味のくせに、独特の臭いがあって臭いんだな。

でもそんなことも構わず、一気!一気!


大きいのと小さいの2匹ずつを夕食のおかずに使い、後は冷凍に。


ちなみに昨日の夕食は、からあげにした。

魚の日は、私の分から身をほぐしてあげるのだが、この日は私の分まで食べ尽くすのではないかと心配するくらいパクパク食べてくれた。

おいしいよね?♪カレイのから揚げ。

頑張ってさばいただけのことはある。



田舎に住んでると、魚をいただくことがある。

ま、うちが水産加工業者だということもあるけど。

おかげでわが家のメニューは肉より魚が多く、子供のときはそれが嫌で仕方なかった。


でも…いいよな、魚。



妹よ。


これからもヨロシク(笑)

おはぎ


初めて作ったあんこで、初めておはぎを作りました。

あんこの固さがゆるかったのですが、甘さもよい感じでできました。うふ。

いただきま?す♪

あま?いあんこ


作ってみましたよ、あんこ。


小豆をコトコト炊いて。


これを使って何ができるか…


お楽しみに。

にょきにょき

ご無沙汰してます。


すっかり秋…というか寒いですね。
とくに朝!

あんまり寒いから、もこもこのルームシューズ買いましたもん。

ニトリで390円。
ふところまであったかプライスです(笑)




さて、子パンダさん。

先月末に、心臓血管外科から小児循環器科に戻って、最初の検診がありました。

レントゲン撮って、心音聞くだけでしたが、
いたって順調。

聴診器をあてられ、『くすぐったぁ?い♪』などと言う余裕あり。

診察室をうろちょろし、先生からも『変わらんな(笑)』と。



驚いたのは、身長の伸び。

体重は増えてきていたのですが、身長は全然で、いつまでたっても成長曲線の下ラインに沿う程度だったんです。

手術前日の測定で、身長79.4センチ、体重10.5キロでした。


それが7月には83.5センチに伸び、今回の測定で、84.8センチに。

な、なんと4か月半で5センチも伸びたのですよ。

ブログの横に成長のグラフがありますが、見ていただくとよくわかると思います。


心臓が通常の動きをするようになり、身長の伸びへも栄養が行き渡るようになったんでしょうね。


先生からもぽっちゃりさんからスリムになっていくやろねと言われました。


心臓悪いのにぽっちゃりて(笑)

さすがわが娘。

今はよく食べ、よく遊び、よく寝ます。


やんちゃっぷりもさらに増し、手を焼く毎日ですが、元気が一番。

さらににょきにょき伸びてもらいたいものです。


できれば知恵もついていただけると…(笑)



元気いっぱいの子パンダとは対照的に、
母は弱っておりました(泣)

風邪をひき、咳がとまらないからと(また肺炎になったら嫌だなぁと思い…)、2週間前に病院に行ったんです。

レントゲンは問題なかったんですが、血液検査で炎症反応が高く、胸の音を聞くとヒューヒュー言ってるとか…

気管支炎でした(泣)

気動が過敏症になってるとか言われ、とにかく気管支が弱いらしいです。

そんなこと、39年の人生で一度も言われたことないんですけど。


肺炎の時に2週間以上も爆発的な咳をしてたせいでしょうか。


咳を抑える薬や抗生剤などと、気管支を広げて楽にするシール(胸などに貼ります)を1週間分もらって服用してましたが、飲み終わって1週間たつも症状は改善せず。

また病院に行くしかないか…
(子パンダ連れで病院に行くのはホント大変で。初診のとかも看護師のご協力で何とかなりました)

と思ってたら、急に随分と楽になったので、行かずに済みました。


今も咳は出ますが、たまーに出る程度なので、様子見です。


なんだかとっても弱くなってしまった気がして、滅入ってました。
胸のあたりは痛がゆい感じがするし、痰がきれない気持ち悪さはあるしで咳もとまらない…



さらに!!

咳で苦しんでるところへ追い撃ちをかけるように、口唇ヘルペスまでできちゃって。


もぉっ!!!(怒)


てな日々でしたわ。


口唇ヘルペスも数年に一度出る程度だったのに、今年すでに2回はやってます。


あきらかにワタシ、免疫力低下?
毎日睡眠だけはたっぷりとってるんだけど。


当面の課題は、免疫力向上です。

子パンダに負けないくらい元気なカラダづくりに励みたいと思います。
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。