プロフィール

パンダ

Author:パンダ
映画が好き。
おしゃべりが好き。
カフェが好き。
オットが好き。
何より、ワタシがダイスキ☆な、
パンダフルダイアリー。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフター


はい、バッサリ!


10センチ以上、前髪も3センチ以上切りました。


来年夏に髪の毛がくくれる長さになればよいので、これくらい切ってもらって問題ナシ。


編みこみにして!とか、かわいいゴムにして!とか、プリキュアのれいかちゃんにして!など、乙女心もしばらくおやすみしましょう。


あー、楽チン(笑)

短くてもニット帽が似合うし、耳が隠せるからあったかいもんねー。


でも襟足寒いか…


ハロウィンで美容院のお姉さんにキャンディもらってご機嫌でした!
スポンサーサイト

ビフォー


長くなってた子パンダの髪。


とにかく髪の量が多くて、乾かすのが大変なので、寒くなるこの季節、バッサリ切るのが恒例になってまして。


恒例といってもまだ4歳なんで3回目なんですけどね(2歳の時は七五三に備えて切らず)。


明日は衣更えなので、髪型も変えちゃえーっ!

リラックマ弁当


写真の向き、あってない?

ごめんなさーい。



遠足のお弁当は、リラックマのおにぎりに、卵焼きでキイロイトリを作りました。

おかずは…

★塩糀漬けからあげ
★お花のウインナー
★アスパラのハム&チーズ巻き
★キティちゃんのパスタ(ケチャップ和え)とトマト
★レタス&ブロッコリー

デザートはみかん。皮をむいて別容器に入れました。



野菜を洗ったり、ウインナーに切り込みを入れたり、アスパラ巻きを作るなど、前日にあれこれ仕込みをしていたにもかかわらず、お弁当づくりに1時間かかりましたよっ(汗)



年に2回しかお弁当を作る行事がないので、せめてこんな時くらい頑張らないと!と思っちゃうんだなぁ。

前回作った、パンダと子パンダの顔型おにぎりはほぼそのまま残されてしまったので、今回ご飯はリラックマのみ。

ただでさえご飯(米)に時間がかかるのに、食べてるうちにみんなが遊び出すから、もういいや♪ってなるんだろうなぁ。

デザート込みでお弁当1つ!足らないくらいでちょうどいい!と自身にいい聞かせてたはずなのに、モリモリ作っちゃいました。えへ。


ま、残してもいいから、楽しんでおいでー☆



今日は久しぶりにオットのお弁当までできちゃいました。

いってらっしゃい


子パンダ、秋の遠足デス。

今日はいいお天気になったものの、結構ひんやり。長袖&長ズボンの体操服で行かせました。

昼間には20度近くになるから、どちらか夏服でもいけんじゃね?とも思ったのですが、どうやら周りはみな冬服らしく、子パンダ自身も『さむーい!』と言うので冬服に。

うち、先週まで半袖しかもかなりの薄手)で通わせてたんですよねー。クラスで一人でしたけど。

昼間は温かいし、園庭で遊ぶときは暑そうだし…とか思って。それにいつも腕まくりしてるから、子パンダが。



昨冬、薄着で公園で遊んでたもんだから、できるだけ薄着でいかせようと思ってんですよ。

他の園児たちは、早くもベストを着せられたり、冬の上着を着せられたりしてますが、子パンダが言い出さない限りはよかろうと。

半袖から長袖に替えたのも子パンダに判断させました。



おろしたての冬物(おさがり品ですが)、どろんこにしてかまわんから、めいっぱい遊んでこーい!

さよならコッシー


3月にサークルでいただいたイス。

100均のプラスチックのイスにビニールテープでコッシーを作ってくれたんですねー。

子パンダが気に入って、座ってたんですが、週末に一部割れてしまったんです。

長くはないなと思ってましたが、昨晩子パンダの手によって壊されてしまいました。



子パンダはかなーりショックだったようで大泣き。

『今までありがとね』というてあげなさいねと言うと、顔をぐちゃぐちゃにして、『あーりーがーとぉぉぉーっ!』と号泣してました。



今月の身体測定で、身長98.4センチ、体重14.5キロにまで大きくなってたんですもんねー。

100均のプライスじゃもたないっつーの。


そろそろ高さ35センチのテーブルにイスじゃ無理あるなぁと思ってたので、センターテーブルとしても使えそうな高さ50センチくらいの子供用テーブルとイスを買ってあげようかなと思ってます。

バイバイ、コッシー。
今まで本当にありがとね。

秘めたる力

久しぶりに子パンダの斜視弱視の話を…


先日に4か月に一度の検診がありました。

メガネをかけ始めた6月にも検査と診察がありまして、おかげさまで少しずつ視力があがってきた…というか検査慣れしてきて、正しく視力がはかれるからか、どちらが正しいのは疑問ですが、とにもかくにも数値があがってきてました。



眼鏡を作って一年たつし、レンズも傷だらけになってきたので、そろそろ新しい眼鏡に買い替えたいなぁ。

今日は処方箋をもらえるかしら?



と思ってたのですが、度数は今のままでもいいでしょう。でも新しくするなら度数をあげておきましょうとのこと。


ん?それでよいのか?
ま、大掛かりな検査(目薬を使用しての検査)は、またしばらくないし、先生がそういうならよいのでしょう。


子パンダと『新しい眼鏡、作ろな~♪』と大喜びだったのですが…



子パンダの視力は左右差があり、よく見える左目だけで見ようとするので、右目の視力を上げる訓練をしなければならないと言われました。


訓練っていったい何をするのかと言うと、アイパッチという絆創膏を見える左目に貼り、右目だけで生活をさせるのですよ。


アイパッチとはどんなものかは知ってましたが、できれば避けたかったんですよね。

1日2時間も見える目を遮られるのですから、嫌に決まってます。魔の2歳ならぬ悪魔の3歳の子パンダを説き伏せてアイパッチを貼るなんて自信ありませんでしたから。

ただでさえ『メガネがずーれーるーっ!』としょっちゅうグズグズやってるのに、この上アイパッチなんて…いつかしなくちゃならないにしても、せめてもう少し聞き分けがよくなってからにしてー!というのが正直なところでした。


で、6月にアイパッチ宣告がなされたわけでして。

最初は大変でした。

貼ることには抵抗がなかったようですが、目の下らへんの接着部分がかぶれてしまう、昼寝を2時間してるから機嫌よく貼れる時間をなかなか確保できないなどの問題が出てきました。

かぶれについては、訓練士さんに相談して、のりの部分をギザギザにカットし、少しでも接着面を減らすようにし、剥がしたら拭き取るようにしました。

時間は、朝も顔を洗ったらすぐに貼り付け、30分でも確保するようにしました。できるだけ目を使うために、市販のドリルをするようになったので、朝から迷路や数字、ひらがなのお勉強までできて一石二鳥(笑)

昼寝をしなくなるまでは、30分でも貼るようにし、ヤマハにもアイパッチをして行きましたよ~。体操教室や公園はバランスをとれないとまずいのでやりませんでしたけど。


ただアイパッチは1箱50入りで2000円。1日2枚貼ると1か月持たないんですよ。月に3000円以上かかるのはなかなか痛かったりしますが、視力アップのため、仕方ないんですよねぇ。

少しでも機嫌よく貼ってもらうためにアイパッチには、プリキュア、ジュエルペット、たまごっちなどのお気に入りキャラを描いてやるんですが、なかなかめんどくさい(笑)接着面をギザギザに切るのも。

一度に大量に描いては切るのですが、あっという間になくなっちゃうし。

でも、これも視力アップのためー!と頑張ってるのに、貼るときに鼻にかかると嫌だとか、汗ではがれそうだとか(少しでもはがれかかると剥がしてくれます)、涙が出たからはがすとか、それはそれは腹立たしいほどにぐずってくれましたよ。


親の心子知らずとはよく言ったものです。

ま、貼る子パンダのキモチは分かるし、親のキモチなんて分からないのが子供だしね。

メガネをかけてなければ、どれだけ親子バトルが少なかったんだろうとしょっちゅう思いましたよ。

グズグズのきっかけは他のことでもメガネやアイパッチに八つ当たりしてみたり、メガネをきっかけに他のことにもグズグズ言い出したり。


かけはじめた頃は無理強いせず、とにかく機嫌をとってメガネをかけさせてましたが、すっかりメガネ人となった今では、『目が悪くなって何にも見えなくなってえーんか!(怒)』とズバリ叱り飛ばしていますよ。



激熱なバトルを繰り広げながらアイパッチを貼ること4か月。

右目の視力がみるみるアップ!よく頑張ったねー!と誉められちゃいました。全然期待してなかったんですけどね。たった4か月でこんなに改善してるなんて驚きです。

ただ、普通の視力検査でアップしただけで、たくさんの形の中から指示するものを見つけるとかいう検査(これには立ち会わなかったので詳しくわかりません)ではまだ左右差があるとかで、引き続きアイパッチを貼るよう言われました。

それでも大きな進歩です。

小学校入学の頃にメガネが取れるのも夢じゃないかもー!


やればやっただけ成果があるのは、小さな子供の特権なんだなぁ。秘めたるパワーは大人の想像をはるかに超えてますよね。

退化していく一方の40代(笑)追い越されぬよう、日々努力が必要です。

長々と失礼しましたーっ

子パンダの成長

長らくご無沙汰して申し訳ございません。

朝晩寒くなってきましたが、みなさんは元気でいらっしゃいますか?

わが家はみな元気にやっております。

あ…オットが風邪ひいてますけど。

ワタシも一時風邪ぎみでしたが、たいしたことなく回復いたしました。



子パンダに至っては、鼻水が出る時もありましたが、未だ半袖で登園し、元気に運動会も終えました。


初めての運動会は、時折練習をのぞきにいったりして、そのかわいさに涙したり、座るべき時に寝転んで先生に怒られたりした話にあきれたりしながら、楽しめました。

なんせ周りからも評判の自由人、子パンダ(恥)。

きちんとやり遂げるか心配でしたが、夏休み最終日にあった家庭訪問でいただいた先生の『運動会で必ず成長します(させます?)!』の言葉通り、成長してくれたように思います。

かけっこで走り終えた後、ちゃんと指示どおり座ってましたもん(当たり前?)。

前の園児に乗りかかったりしてましたが(汗)



成長といえば、9月半ばから、突然昼寝をしなくなりましたね。

おかげで規則正しい生活になりました。

4月の4歳になったばかりの頃は、ひらがなも少ししか読めなかったのに、今は間違えながらもひらがなを一通り書けるようになりました。



会話が流暢になったせいでしょうか。聞き分けもよくなったような気がします。

なぜダメなのかこちらの理由を理解し、我慢できるようになってきましたね。

もちろんすべてがうまくいくわけではありませんけどね。まだ4歳ですから。


言葉を理解し、我慢できることが増え、言い訳もし、理由を尋ねるようになると、こちらも感情にまかせて怒鳴りちらすわけにもいかなくなりました。

母ちゃんに怒られること、怖い顔をされることをを悲しく思うようになってきたんですから、イライラして当たるなんてこと、できなくなりました。


わかっててもイライラして感情にまかせて怒ること、ありますよね?

そういうのもこれまでのようではイカンと思うようになりました。



子パンダも成長しました。

母も成長せねばなりませんね。

親の方が成長率、悪いよなぁ(笑)


ちなみに先月の身体計測で子パンダの身長は97.4センチ、体重13.5キロ。

小さい小さいとばかり思ってきましたが、4月生まれにしては小柄な方…という程度で、28名いるパンダ組さんの中では真ん中よりやや後ろといったポジション。全然ちっちゃくなかったーっ!

小さいのは顔と足(裸足で14.7センチでした)くらいなもんでした。

意外…。



18日は4か月に一度の眼科検診。

6月にもあったのですが、視力に関しても成長してて、新しいメガネに買い替えたんですよ。


小さな成長ですが、親から見ればなかなか大きな成長をしてくれてることに感謝!感謝デス☆
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。