プロフィール

パンダ

Author:パンダ
映画が好き。
おしゃべりが好き。
カフェが好き。
オットが好き。
何より、ワタシがダイスキ☆な、
パンダフルダイアリー。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスプレ映画鑑賞会


プリキュアの映画をみにきました。

友達が貸してくれるというので着せてみましたよ。

友達のとこはノリノリだったとかで。



もちろん子パンダもノリノリ♪

待ちきれない様子。


ワタシは…

親バカ全開っぽくて(ぽいではすまされない)、かなり恥ずかしいデス。

スポンサーサイト

ザリガニ


今日は幼稚園の作品展。

子パンダのクラスは、『おまつり』をテーマに、おみこしやたこやき、わたがしなどを、ティッシュペーパーの箱やトイレットペーパーの芯、お菓子の空き箱を使って作っていました。

子パンダはたこやき担当。はさみやノリを使って、たこやき(らしきもの)を頑張って作っていましたよ。


絵画作品は、ザリガニ(笑)

なんでザリガニ?

どんなテーマで選んだのか定かではないんですが、図鑑を見ながら単体のものを描いていたようですね。

クレヨンでなく、絵の具を使って描かせてくれてるのがいいなぁ。一発勝負っぽくて(笑)


うちの幼稚園には、放課後に絵画教室があるんですが、通わせたくなりましたよ。

今しか描けないものを、思い切り楽しく表現してほしいなぁ。

キティベッド


段ボールで作ったのは、キティちゃんのベッドでした♪

布団と枕もあるんですが、生地は別柄にすればよかったなぁ。



作って以来、このキティはずーっとベッドで寝ています。

『お熱があるの…』らしく。



大変お気に召したようで何よりです。

制作中


フタ部分を中に折り込み、布で覆ってみました。

幼稚園グッズに使おうと買ってたキティちゃんのキルティング生地で。

採寸、裁断、ミシンもテキトー(笑)

子パンダ待望のアレができますよ。

これを使って


何ができるかな?

ツリー点灯


点灯といっても、写真のはついてませんね。

朝から雨の今日、わが家はツリーを出しましたよ。


玄関やリビングも飾り付けて。


狭いわが家にピッタリの90センチツリー。

身長が100センチ近くになった子パンダが、『ちっちゃいよ~』と言ってくれちゃいましたよ、えらそうに(笑)

去年は同じくらいだったんですけどね。



夏からサンタさんへのリクエストをしていた子パンダさん。

良い子じゃないともらえないんだからねっ!

ピアノ、届きました


土曜に届き、日曜の昨日、父ちゃんが一生懸命組み立てて完成しました!

色は黒、白、赤と、3色から選べ、狭いわが家にはやっぱり白でしょ~と思いましたが、手垢の汚れが結構目立ちますよと言われ、黒にしました。



子パンダは、早く組み立てろ!と昨日からせかしまくり!

完成するのを本当に心待ちにしていました。


待ってる間も、自作の歌
『○○ちゃんの(自分の名前)だぁかぁらぁぁ~♪』などと熱唱(笑)

そのまま音楽好きになってくれよと願うばかりです。



完成後は何度もピアノの部屋へ行き(リビングと廊下をはさんだ子パンダの荷物だらけの和室におきました)、夜まで楽しんでましたよ。


そんな子パンダに、ピアノのお約束3箇条を言い渡しました。

1.朝早くと夜遅くはピアノを弾かない!
(ヘッドフォンを使えますが)

2.ピアノの上に乗らない!乱暴にしない!

3.練習を頑張る!



父ちゃん&母ちゃんも覚悟したんだ!

子パンダよ!
君も覚悟して練習に励んでくれたまえ!

音楽道

子パンダがヤマハ音楽教室に通っていることは、以前からお話していますね。

2歳半で赤りんごコース、3歳半でおんがくなかよしコースときて、今月から幼児科に進級することになりました。

これまでは歌を歌ったり、リズム遊びをしたり、曲にあわせてエレクトーンを叩いて(弾くのではなく)音を鳴らしたり(動物の鳴き声や足音、風・雷の音などなど)といった内容でした。

CMでやってる『ドミソ♪シファソ♪…』といった、音階で歌ってみるということもしてましたね。

幼児科では、いよいよ鍵盤を弾きます。

2年間のうちに、両手で弾くようになり、1年後には発表会もあるそうで…

宿題も今までは絵を描くなどの工作でしたが、これからは練習もしていかなくてはなりません。

家で練習…

つーことは、ピアノが必要なわけで。

でも、『猫ふんじゃった』さえ弾けない夫婦の家にピアノがあるはずもなく。



歌ったり踊ったり、楽器遊びが好きだからと始めたヤマハでしたが、まさか本格的にピアノを習わせることになろうとは思いもしませんでした。


幼児科に進めばピアノが必要だから、この1年で子パンダの様子を見て続けるか考えようと思っていましたが、気づけば子パンダが一番好きな習い事になってたんです。

こどもちゃれんじを継続するか悩んだ時も、ヤマハかしまじろう、どちらか一つ!と選ばせたら、泣きながらヤマハを選んだんですよ。

あれから半年。

当然のように、幼児科に進級することが決まりました。


月謝も1500円アップするうえに、ピ、ピアノ…(;´・`)

ピアノについて何の知識もないワタシたちは、本当に困りました。


今まではダイスキだったヤマハも、座って鍵盤をひくようになり、練習もしなくちゃならなくなると、興味がなくなるかも…という心配がありました。


いつやめるかわからないのに大金は注ぎ込めません。

でも、安いキーボードでは鍵盤の幅も狭いし、本人が本気でやりだしたときに『しまった!』となるのもまずい。

レンタルするという手もありましたが、結構お高いし。

悩みに悩んで、ピアノ選びの条件をあげました。


★やめずに続けた場合は、ピアノをさせたいので(ヤマハだとエレクトーンという選択もありなので)、鍵盤がピアノタッチであること。

★教室のレッスンはエレクトーンだから、本格的なピアノタッチまでは求めない。

★ペダルつき。

★継続するようなら2、3年後に買い替え予定。

★安いにこしたことはない(これ一番大事!)


以上の希望を、電子ピアノに詳しいオットの友人に相談したところ、自分が見に行ってる楽器屋さんに連れていってくれ、条件にあうピアノを買うことができました。



ピアノはコルグの電子ピアノで、ヘッドフォンつき
おまけでイスまでつけてもらって49800円。

国産鍵盤で、ちゃんと低音の方が鍵盤も重いつくりになってて、このお値段!

狭小住宅のわが家にもピッタリの奥行き27cm!


よき買い物ができました!

これで子パンダが本気になってくれたら、本当の意味でよき買い物になるんですけどねぇ。



買った後、オットと二人、ドキドキしていました。

とうとう買っちゃったよ、と。

5万円でドキドキしてたら、本格的なピアノを買う時どうするんだ!てな話ですが、ピアノを買うことで、本格的に音楽の道に進ませることにしたんだなぁと思ったらドキドキですよ~。

将来100万近いピアノを買うことになるかもしれない(値段はピンキリですが)でしょ?

ちゃーんと練習をさせなきゃいけないでしょ?(これはピアノに限ったことではないけど)

でも母ちゃんはピアノなんて、ちーーっとも分からないでしょー?(泣)


オットには『ともに学べ!』と言われました。

簡単に言ってくれちゃって。


子パンダが一時間でマスターするところを、あたしゃ一週間かかるよ。


ピアノを買って以来、ドキドキがとまりませんが(←おおげさ)、ともかく!!わが家の娘が音楽の道を歩む(←これこそおおげさか…?)ことになりました。

おでん日和


寒いですねーっ

公園遊びも厳しくなってきました。

とはいえ、行かないわけにもいかず。

昨冬は、雪降ってたって行ってたわけだし、このくらいでへこたれてちゃいけません。


でも、夕方も5時を過ぎると真っ暗だし、冷え込むし~。

こんな日はおでんでしょー!

と、朝から気合い入れておでん作りました。

ダシもとりました!
具材は下茹でもバッチリ!

美味しくないワケないじゃなーいっ(笑)


子パンダのお気に入りは、こんにゃく、はんぺん、ゆでたまご。

ワタシは、大根、こんにゃく、もち巾着。

では、いただきまーす!

別れの涙

先日、同じぱんだ組のお友達が引っ越してしまいました。

子パンダとも仲良しだったYくんは、明るくておもしろくて、子パンダともよく遊んでました。

ふざけるのが好きなお調子者どおし、息が合ったんでしょう。


Yくんのママもかわいくて、ワタシより一回り以上若いのに気さくに話してくれて、送り迎えの時によく立ち話をしたりしました。



せっかく仲良くなったのに、残念ながらパパの転勤で東京へ行くことになったんですよ。

9月末にその話を聞いたのですが、子パンダにはなかなか言えず。

2週間ほどたってからようやく話したのですが、『遠くになんか行かないもん!バイバイしないもん!』と半泣きになり、話を変えられてしまいました。

こりゃいざお別れになったら大変かもと思ってたら…



引っ越しの1週間前に、先生がクラスのみんなにその話をした際に、子パンダは『会えなくなっちゃうーっ!』と大騒ぎで号泣したそうで。

ヤバイヤバイ…



で、引っ越し当日。

その日は、10月生まれさんのお誕生会。Yくんはお誕生会に参加後、お迎えの時間を待たずにすぐ東京へ旅立つとのことだったので、挨拶がてら、子パンダの様子を見がてら、幼稚園に行ってみました(園の外から教室が見えるんです…)。


教室の入口で、先生たちとご挨拶をしてるYくんとパパ&ママ。先生も泣いてて、ママも泣いてて。

ワタシも思わずうるっときたんですが、そのあと教室から飛び出さんばかりの勢いで入口に子パンダが!


メガネをはずし、顔をぐちゃぐちゃにして泣きながらバイバイをしていました。

それ見てたらワタシもたまらず涙が…


お迎えの時に聞いたら、あの後給食の時間までグズグズ泣いてたようです。



そういえば…

夏休みに実家に帰省した際にも、じーちゃん&ばーちゃんと別れるのが辛くて、駅のホーム中響き渡る声で泣き叫んでましたね。

『また来るからねー!じーちゃんとばーちゃんがダイスキだからぁぁぁ!ありがとぉぉぉっ』って。

ワタシまで泣けてきたっつーの(笑)



どんだけ激情型やねんっ!とツッコミを入れながらも、人との別れを心から悲しみ、楽しかった時間を愛おしむ子パンダをちょっぴり…いや、かなーり誇らしく思っちゃいまして。

そのまんま真っすぐに育ってほしい、心のままにまっすぐにと。人を愛して愛される人に…と。

親バカですいませんねっ。。てへっ
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。