プロフィール

パンダ

Author:パンダ
映画が好き。
おしゃべりが好き。
カフェが好き。
オットが好き。
何より、ワタシがダイスキ☆な、
パンダフルダイアリー。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝のキモチ

昨日は、幼稚園の修了式でした。

毎年、修了式には保護者も参加でき、
子供たちの様子を見ることができます。

ワタシも昨年同様、早めに幼稚園に行き、
子パンダの席のすぐ後ろに座ることができました。

が、しょっちゅう振り返るもんだから、
先生に注意されてばかり。

し、しまって…

でも、母ちゃんがいるからだけでなく、
ちゃんと座ってるとはいえ(当たり前だ!)、
あちらこちらと視線はとび、
落ち着かない子パンダ…

しっかりしてくれよぉ~。


式のあとは、各クラスに戻って、
一人ひとり先生に帽子をかぶせてもらい、
記念品をいただきます。

そして先生からのお話と、歌におゆうぎの後、解散となります。


子パンダの担任の先生は、とにかく熱く、厳しく、面白い先生で、
子パンダはもちろん、ワタシもダイスキな先生でした。

5クラスあるなかで、一番やんちゃで、
何かと問題のある子供たちを一手にひきうけ、
なやみながらも全力でぶつかってくれた先生には、
感謝のキモチでいっぱい。

男の子並みにはちゃめちゃな子パンダを、
「いやぁ、最初はびっくりしましたよ~。
こちらの想像の上をいきますから、子パンダちゃんは!(爆笑)
でも、おもしろい!!たまらなくおもしろいですよ。
それに一つずつ、ちゃんと成長してますから!!」と言ってくれた先生。

最後の最後までお世話になりました。


熱血先生は、お話の最初から号泣。

そして、みんなに「強い人になってください」と熱く語られました。

そうだね、強い人だね。
困難にぶつかっても、へこたれず立ち向かっていける強い人になってほしい。

ワタシも心からそう思いました。


子パンダはもちろん、年長でも先生が担任になってほしいといってます。
ワタシもね~。

そうはうまくはいかないだろうけど。


帰宅後、たくさんの作品やお道具箱などと一緒に、
出席スタンプを押す手帳が入っていました。

手帳には、毎月先生からのメッセージが書かれるのですが、
最後の3月のメッセージには…


子パンダちゃんのまわりには、
いつもおともだちがいましたね。

子パンダちゃんがいると、
あさがおぐみがあかるくなります。
みんなえがおになります。

ねんちょうぐみになっても、おともだちをたいせつに。
なかよくたのしくあそびましょうね。


と書いていただきました。

子パンダへのメッセージというより、
子パンダががんばっていること、
みんなに愛されていること、
そして、「お母さん、大丈夫ですよ」と励まされたような気がしました。

先生には感謝のキモチでいっぱい。
ワタシも子パンダも、また一歩前へ進めそうです。
スポンサーサイト

アイドル気分?

昨日、無事にダンスの発表会がおわりました。

ホントどうなるかと思ったけど、終わってみれば、
なんとなーくそれっぽく、小さいだけにかわいらしく、
いい感じに仕上がりました。

本格的にダンスを習っている人にしてみれば、
幼稚園のおゆうぎレベルですが、
いいんです、楽しんでるから。

自分のステージの前に、
他のクラスの発表を少しだけ見た子パンダ。

小学生のチアダンスとヒップホップダンスを熱心に見ていました。
「かっこいいねぇ♪」と。

自分もあんなふうに踊りたいと、
日頃の練習をもっと熱心にしてくれたらいいんですけど。


あ…練習が不真面目というわけではないんですよ、子パンダは。

先生が教えてくれるステップを、必死に真似しようとしてるんです。
でも、できない(笑)

ゆっくりやってもらっても、イマイチ…いや、さっぱりステップがわからない。
リズムにのれない。

だから、「できないーっ!!」と先生に詰め寄りごねます。
レッスンの進行をとめてでも。

できない子なんてたくさんいるし(ほとんどできてなかったりもする)、
グズグズ言うなら、一人でこっそり泣いてりゃいいのに、
輪の中心でごねる…ふぅ~。


「できない!といってぐずっていい加減にしない」

「レッスンをとめて迷惑をかけない!


ヒップホップダンスなんて、子パンダには向いてないんじゃないか、
まだバレエのリズムの方があってるのではないか、
(体育館の先生にはバレエは性格的に向いてなくない?と言われてました)
今期でダンスはやめようかと考えていましたが、
ステージで踊ることの楽しさを知り、
ダンスを続けたいと言うので、
続けさせようと思いました。

いくら下手くそでもね。

ステージで踊るの、「アイドルみたい♪」でうれしいんですって。

そうかい、そうかい(笑)

頑張るのだよ。


dance(1).jpg
次は、ヤマハの発表会よーっ!!!

ちっちゃなダンサー


発表会第2弾。

今日はダンスの発表会です。


本番前、最後の練習日に初めて通しの練習をしたというくらい、未完成な状態です。

先生も『ど、どうしよう…』と不安たっぷり。

大丈夫か?



さらに子パンダは、残念なほどにセンスがない…。

謙虚なキモチで言ってるんじゃなく、わが子が1番!のキモチで見てもセンスがない。


でも、日頃から自主練(?)してるポージングだけはいっちょ前で(笑)


ただいま最後の練習中。


華麗なステップはできずとも、人に遅れることないようついていってほしいな。

とにかくガンバレ!

今季3度目の風邪

げほ。

ホント嫌になっちゃいます。
年末に一度、今年に入ってから2度目の風邪です。

ちょっと咳が出るようになると、あっという間に気管支炎をおこすようになってから、
すぐに病院に行くようになりました。

市販の薬じゃ効かなくなってきたしね~、40超えてから(笑)

ちょっと疲れるとすぐに風邪ひいちゃうし、
免疫力なさすぎです。はぁ~(ため息)


先日の、子パンダの発表会は無事に終了。

それはそれはたくさんの方から、
「子パンダちゃん、おもしろすぎ!!」
「子パンダちゃんから目が離せなかった!」と
妙な絶賛をいただき、たのしく終わったんです。

翌日は、2度目のキッザニアで、
第2部だけなのに、5つのお仕事と1つのお客様をこなして、
親子ともに激疲れ。

幼稚園が代休となったその翌日、
子パンダが朝から38度超えの発熱…

病院に行くものの、インフルエンザの検査で反応が出るのはまだ早い。

翌朝来なさいと言われ、家でとにかく熱を下げるよう頑張っていましたが、
38~39度を行ったり来たり。

頭が痛いといって、ソファでぐったり寝てるし。
こりゃダメだ…インフルエンザかもしれないと思いました。

親子3人ともインフルエンザにかかったことがないので、
どんな症状だか検討もつかない。

子パンダが感染してたら、ワタシも確実に感染する…どうしよう!!

ってことで、感染してワタシが倒れてしまったことを想定して、
オットに今週の仕事状況はどうか確認しましたよ。
いざというときは休んでもらわなきゃいけないしね。
インフルエンザじゃ、ばーちゃんに頼るわけにもいかないし。

結果、ただの扁桃腺炎でした。

ただの…といっても、翌日も熱は上がったり下がったりで、
回復する傾向もなく。

発熱から2日後にようやく下がったので、
幼稚園に行かせましたが、気力だけで頑張ってたようで、
お迎えに行ったら、精根尽き果てたような顔をしてましたわ。

子パンダが回復したら、今度はワタシ…。
うつったというより、キッザニアの夜からずっと疲れがたまってたんでしょうね。

金曜には病院に行きましたが、
それ以降声はでなくなるし、咳はでるしで、早めの受診のわりには、
なかなかキツイ週末でした。


親子ともに、睡眠不足はテキメンということが、よーくわかりました。
ひとまずインフルエンザじゃなくて本当によかったぁというお話でした♪

みなさんも気を付けてくださいね。

今週末はいよいよダンスの発表会だーっ!!!
明日は練習ラスト。がんばるのだよ、子パンダちゃん。
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。