プロフィール

パンダ

Author:パンダ
映画が好き。
おしゃべりが好き。
カフェが好き。
オットが好き。
何より、ワタシがダイスキ☆な、
パンダフルダイアリー。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院2日目 検査中

いまカテーテル検査を受けているところで、
私は部屋で待機中です。



昨日は11時半、2時半に目覚め、
絶好調でおしゃべりしてくれ、
同部屋の人に申し訳なくて
ヒヤヒヤしてました。

本人はご機嫌で、『アンパーンチッ!』とか言うてるんですけどね。



で、5時半起きですから、
検査前にはすでにねむねむ。


麻酔もあっさりきいてしまいました。



検査前には、眠るまで手を握ってあげててくださいなんて言われてたけど、
そりゃもうあっさりと。


抱っこしてるうちに、点滴の針に注射され、
ふにゃふにゃに。
台に寝かせるとすでに放心状態でした。


まだ目があいてて、ワタシの手を握ってたんですが、
『お母さん、もういいですよ』
なんて言われ、子パンダと手を離されたとき、
急に涙がこみあげてきました。



検査といっても、あれは手術ですよ。

全身麻酔して、管を心臓に入れられるんですから。

たまりません。



看護師さんたちは、異変を感じて固まってる子パンダのご機嫌を
一生懸命とってくれました。
検査室に流れていたアンパンマンの歌をワタシが歌うと、
子パンダも一緒に歌ってました。


そんな健気な子パンダがかわいそうで。



検査時間は1時間程度と聞いていますが、
状況によりけり。



検査も合併症などリスクはあるので、
正直怖いです。


検査後、24時間はカテーテルを導入した足をまっすぐしておかなきゃいけないんですが、
できるかも心配。


先生からも、『子パンダちゃんは暴れるやろうなぁ。でも何とか3時間は圧迫固定しておかないと…』と言われていますが…



そろそろ終わるかなぁ。



こんな状態で、本番の手術、大丈夫なんだろうかと心配になります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。