プロフィール

パンダ

Author:パンダ
映画が好き。
おしゃべりが好き。
カフェが好き。
オットが好き。
何より、ワタシがダイスキ☆な、
パンダフルダイアリー。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じーちゃんのその後

実家に帰ってきた。
今回の目的は、花火大会とじーちゃんのお見舞い。

じーちゃんは、入院後すぐ、
破れてしまった横隔膜を縫い合わせる
手術を受けた。
お腹をあけてみると、いろいろな臓器から出血しているものの
想像していたほどの損傷はなかったらしい。
が、今はまだ手をつけられずにいる。

骨盤だって骨折してるけど、
そんなのは後回し。

かーちゃんの兄弟はみんな大集合。
連日ICUの控え室ってとこに泊り込んでる。
付き添う人間は疲労がたまってきてる。
当のじーちゃんが、実は一番タフで元気なのかも。

だって、しゃべる、しゃべる。
また畑の豆の心配してるし。
「干さないかん!」とか言って。
それに、「みんなに事故したことを言いすぎだ!」と
うちのかーちゃんのこと、怒鳴ったらしいし。

あのね、じーちゃん。
あなた、結構死に際なのよ、わかってる??
しゃべりすぎて、血圧があがるんだから、まったく。
そりゃ「黙っていろ!」と怒られるよ。

管とかはずさないように、
両腕をベッドにくくりつけられているのはかわいそうだが、
じーちゃん、じっとしていないから。

車で2時間半、飛ばしてやってきたかーちゃんの妹に、
「じーちゃん、元気だよなぁ。かーちゃんの方が老けてるで」というと、
「じーさんは、好き勝手生きてるもんっ。そら若いわっ」
だってさ。

言われてるよ、じーちゃん。

生まれて初めてICUってとこに入ると、
すでに向こうからじーちゃんの声・・・
しゃべりすぎ!!

入れ歯はずして、ひげ伸びて、
あちこち打ち身で黒ずんでる肌をしてるけど、
その顔は、「わざわざ来てくれなくてもええのに?」
と言わんばかり。

ワタシはすぐに帰っちゃうけど、
付き添ってるみんなが倒れないか、心配。

じーちゃんのことは…心配いらんよな。うん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。