プロフィール

パンダ

Author:パンダ
映画が好き。
おしゃべりが好き。
カフェが好き。
オットが好き。
何より、ワタシがダイスキ☆な、
パンダフルダイアリー。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラ ハ サク


ご無沙汰しています。



春の足音が聞こえ初めていた頃。

こんな悲しいことが起こるだなんて思いもしませんでした。

悪夢のような光景に、驚きと悲しみ、恐怖、不安
など、どう表現してよいかわからない気持ちでいっぱいになりました。

私の住んでいる関西では、いつもと変わらぬ日々が過ぎていましたが、
被災された方々、そのご家族、震災により不便な生活をされている方々の気持ちを思うと、
いたたまれない気持ちでいっぱいでした。


変わらぬ毎日を過ごしていたといっても、私も、まわりの人たちも、ずっと暗い気持ちを抱えていました。


でも、被災地で懸命に頑張っていらっしゃる方々や自分にできることをと、働きかけていらっしゃる方々を拝見し、
元気な私たちが悶々としていちゃいけないんだなと気づいたのです。


私にできることなど、何の役にも立たないかもしれない、
誰の助けにもならないかもしれない、
それでも何もしないより絶対いい。



私にできること。

日々の生活を大切に暮らすこと。

まわりを元気にするくらい、パワフルに笑って暮らすこと。

経済を動かす一人であるオットを支え、未来の担い手となる娘をしっかり育てること。


できることから少しずつ。




気づけば春です。

どんなに不安な夜だって、必ず朝は来ます。

寒さに凍えた冬の後には春が来て、
大地には草花が、木々は芽吹き、花が咲きます。


そんなふうにして、きっと明るい未来は来るのだと信じたいです。


娘にもそんな思いを込めて名付けたことを思い出しました。



春が来るたび思い出す記憶には、震災の辛い出来事だけでなく、
そこから少しずつ前へと進んできたこと、
大地に芽生える草花のように、人間も強くたくましく、
そして凛々しく美しいのだと実感したこともあってほしいと願ってやみません。


もちろん、私自身もそうでありたいです。


次の春が来たときに、去年より少し幸せに感じられるように、
今自分にできることを頑張っていきたいと思います。



言いたいこと、自分の気持ちがうまく表現できませんが、
いま、そんな気持ちでいます。



最後に、このたびの大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。




※サーバー障害のため、過去の記事がすべて消えてました。少しずつ修復され、ようやくすべて直ったようです。
訪問してくださった方にはご迷惑をおかけしました。
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰してます。
子パンダちゃんはお元気ですか?

私が住んでる埼玉でもものすごい地震と余震でした。
7日の夜の余震もすごかったです。

私もいまだに地震のショックから抜け出せません。
原発も怖いです。
放射性物質が出てる水も飲めません。

あの日以来色々な事が変わってしまいました。

まだ元の自分には戻れませんが何とか頑張ってます。

桜咲いてますね。
今年は亡くなった人を偲びながら桜を見たいと思います。


2011-04-10 23:49 | orange #HfMzn2gY | URL [ 編集 ]

パンダ→orangeサンへ

お久しぶりです。

地震から1ヶ月もたつのに、
いまだ余震が続き、行方不明者は見つからないまま。
原発の不安も拭えないし、
全く先が見えない状況に、離れて暮らすワタシも不安なのですから、
関東にお住まいのorangeサンの不安は、言葉に表せないくらい大きいものだろうと思います。

毎日を一生懸命頑張っていらっしゃるorangeサンに
これ以上頑張れとか元気を出せとはいえません。

でも、少しでもたくさん笑顔でいてもらえたら…
そんなふうに思います。

今年は雨が少ないおかげで、桜が長く楽しめていますね。
みんなを少しでも明るい気持ちにさせようとしているかのように思えてなりません。

みんなの心にもキレイな花が咲くといいなぁ。

2011-04-12 16:05 | →orangeサンへ #- | URL [ 編集 ]

ほんとそう

お久しぶり!私もパンダさんと同じ気持ちで過ごしています。暗く引きこもっていても何も変わらない。前向きに行かないと。早速支援物資を運んだり、寄付金を納付したり。
でも復興には国民の痛み分けが必要な訳で・・・子供手当ての廃止は仕方ないけど大きなことですよね。
これからまた少子化にならないといいけど・・・
2011-04-13 08:21 | こゆき #- | URL [ 編集 ]

パンダ→こゆきサンへ

お久しぶりです!
元気で普段と変わりなく生活できている人間は、
これまでどおり、いやこれまで以上に元気を出して、
経済を潤していかなきゃ!(というほどお金がないんですが)

子供手当てかぁ…。
仕方ないこととはいえ、さすがに辛いですよね。
いざ手にしてしまうとあてにしてしまうので。
本来の26000円あれば、大学費用として相当額まかなえたし。
でも、あの時はよかったと振り返っても、現実は変わらず。
頑張っていきましょ!母は強くなくちゃ!

今度ブログで紹介しようと思ってたんですが、
売上金が義援金として寄付される商品を購入したんです。
息の長い応援を…となれば、こうして楽しみながらできる応援ってのもいいなと思います。
いかがですか~??

2011-04-13 15:21 | →こゆきサンへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。