プロフィール

パンダ

Author:パンダ
映画が好き。
おしゃべりが好き。
カフェが好き。
オットが好き。
何より、ワタシがダイスキ☆な、
パンダフルダイアリー。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘めたる力

久しぶりに子パンダの斜視弱視の話を…


先日に4か月に一度の検診がありました。

メガネをかけ始めた6月にも検査と診察がありまして、おかげさまで少しずつ視力があがってきた…というか検査慣れしてきて、正しく視力がはかれるからか、どちらが正しいのは疑問ですが、とにもかくにも数値があがってきてました。



眼鏡を作って一年たつし、レンズも傷だらけになってきたので、そろそろ新しい眼鏡に買い替えたいなぁ。

今日は処方箋をもらえるかしら?



と思ってたのですが、度数は今のままでもいいでしょう。でも新しくするなら度数をあげておきましょうとのこと。


ん?それでよいのか?
ま、大掛かりな検査(目薬を使用しての検査)は、またしばらくないし、先生がそういうならよいのでしょう。


子パンダと『新しい眼鏡、作ろな~♪』と大喜びだったのですが…



子パンダの視力は左右差があり、よく見える左目だけで見ようとするので、右目の視力を上げる訓練をしなければならないと言われました。


訓練っていったい何をするのかと言うと、アイパッチという絆創膏を見える左目に貼り、右目だけで生活をさせるのですよ。


アイパッチとはどんなものかは知ってましたが、できれば避けたかったんですよね。

1日2時間も見える目を遮られるのですから、嫌に決まってます。魔の2歳ならぬ悪魔の3歳の子パンダを説き伏せてアイパッチを貼るなんて自信ありませんでしたから。

ただでさえ『メガネがずーれーるーっ!』としょっちゅうグズグズやってるのに、この上アイパッチなんて…いつかしなくちゃならないにしても、せめてもう少し聞き分けがよくなってからにしてー!というのが正直なところでした。


で、6月にアイパッチ宣告がなされたわけでして。

最初は大変でした。

貼ることには抵抗がなかったようですが、目の下らへんの接着部分がかぶれてしまう、昼寝を2時間してるから機嫌よく貼れる時間をなかなか確保できないなどの問題が出てきました。

かぶれについては、訓練士さんに相談して、のりの部分をギザギザにカットし、少しでも接着面を減らすようにし、剥がしたら拭き取るようにしました。

時間は、朝も顔を洗ったらすぐに貼り付け、30分でも確保するようにしました。できるだけ目を使うために、市販のドリルをするようになったので、朝から迷路や数字、ひらがなのお勉強までできて一石二鳥(笑)

昼寝をしなくなるまでは、30分でも貼るようにし、ヤマハにもアイパッチをして行きましたよ~。体操教室や公園はバランスをとれないとまずいのでやりませんでしたけど。


ただアイパッチは1箱50入りで2000円。1日2枚貼ると1か月持たないんですよ。月に3000円以上かかるのはなかなか痛かったりしますが、視力アップのため、仕方ないんですよねぇ。

少しでも機嫌よく貼ってもらうためにアイパッチには、プリキュア、ジュエルペット、たまごっちなどのお気に入りキャラを描いてやるんですが、なかなかめんどくさい(笑)接着面をギザギザに切るのも。

一度に大量に描いては切るのですが、あっという間になくなっちゃうし。

でも、これも視力アップのためー!と頑張ってるのに、貼るときに鼻にかかると嫌だとか、汗ではがれそうだとか(少しでもはがれかかると剥がしてくれます)、涙が出たからはがすとか、それはそれは腹立たしいほどにぐずってくれましたよ。


親の心子知らずとはよく言ったものです。

ま、貼る子パンダのキモチは分かるし、親のキモチなんて分からないのが子供だしね。

メガネをかけてなければ、どれだけ親子バトルが少なかったんだろうとしょっちゅう思いましたよ。

グズグズのきっかけは他のことでもメガネやアイパッチに八つ当たりしてみたり、メガネをきっかけに他のことにもグズグズ言い出したり。


かけはじめた頃は無理強いせず、とにかく機嫌をとってメガネをかけさせてましたが、すっかりメガネ人となった今では、『目が悪くなって何にも見えなくなってえーんか!(怒)』とズバリ叱り飛ばしていますよ。



激熱なバトルを繰り広げながらアイパッチを貼ること4か月。

右目の視力がみるみるアップ!よく頑張ったねー!と誉められちゃいました。全然期待してなかったんですけどね。たった4か月でこんなに改善してるなんて驚きです。

ただ、普通の視力検査でアップしただけで、たくさんの形の中から指示するものを見つけるとかいう検査(これには立ち会わなかったので詳しくわかりません)ではまだ左右差があるとかで、引き続きアイパッチを貼るよう言われました。

それでも大きな進歩です。

小学校入学の頃にメガネが取れるのも夢じゃないかもー!


やればやっただけ成果があるのは、小さな子供の特権なんだなぁ。秘めたるパワーは大人の想像をはるかに超えてますよね。

退化していく一方の40代(笑)追い越されぬよう、日々努力が必要です。

長々と失礼しましたーっ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。