プロフィール

パンダ

Author:パンダ
映画が好き。
おしゃべりが好き。
カフェが好き。
オットが好き。
何より、ワタシがダイスキ☆な、
パンダフルダイアリー。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルになりたい

アイドルになりたいんだって。

子パンダさんは(笑)



世間で(小学校低学年あたりから幼稚園児の女子)流行ってる『アイカツ!』に、子パンダさんもどっぷりはまってまして。


ちなみに『アイカツ』とは、アイドル活動の略で、アイドルに目指す女の子たちの奮闘が描かれたアニメで、カードゲームが流行ってますね~。



子パンダは、覚めた時から、寝るまで、ずーっとアイカツの話。

『もう、えぇっちゅうねんっ(怒)』と、一日何度言ってることか…。


そりゃまだ年中さんだから、詳しい内容までは理解できていないものの(理解できないから、ワタシにあれはどうなんだ?と質問三昧…)、自分のお気に入りのキャラクターが、キラキラ衣装で歌って踊るのに、ときめいちゃってるんですよ。

『アイドルみたいにかわいくなりたい』願望からか、最近じゃ、やたら体をくねくね(かわいい仕種と思ってるらしい)させ、気持ち悪い声(かわいい言い方だと思ってるらしい)を出してます。


もちろん、今もプリキュアは好きですけどね。

アイカツ熱はハンパないです。


お友達との間でも、アイカツごっこは大流行りで、それぞれ好きなキャラクターに成り切り、そのキャラクター名で呼び合ってる模様。

好きなキャラクターが被ると譲ったり譲られたりするようです。

人見知りを全くしない子パンダは、相手構わず、所構わず、女の子を見つけると、アイカツ話をします。

いや、男の子にもするな(笑)

おまけに、滑り台の上で熱唱することもたびたび。



テレビ見せてるワタシがいけないんですけどね。

カードゲームさせてるワタシがいけないんですけどね。

ファンブックなんて買ってやるワタシがいけないんですけどね。



かつて、言うことをきかせる決めゼリフとして、『サンタさんに来てもらえないよ』というのを使いましたが、今の決めゼリフは…

『そんなんじゃアイドルになれないよ』

です(笑)

効果テキメン!

ピアノやダンスの練習もそう。

挨拶の仕方や言葉遣いもそう。

さらには、ご飯の食べ方や友達との揉め事の対処方法に至るまで、『アイドルになるためには素敵な女の子にならなくては!』の一言で、頑張れるからスゴイ!

こんな万能な言葉は初めてですよ。



そんなアイドル願望の強い子パンダさんは、『あまちゃん』の潮騒のメモリーズにも興味津々でして。

来ーてよ その火を飛び越えてぇ~♪

と、これまた大音量で熱唱。仲良しのお友達と幼稚園でメモリーズをしているそうです。

ちなみに子パンダは、アキちゃんだそうな(笑)



小さな女の子の夢見るキモチ。

アイドルになるために、何でも頑張れるなら、応援してやらなくちゃね。


でも、一日中アイカツ話するのと、キモチ悪い仕種&声はやめてほしいぃ(´Д`)
スポンサーサイト

コメント

おもしろいー

子パンダちゃんの頭の中を見てみたいです。
我が家の娘はお友達が騒いでいるから付き合いでテレビ見てるけどイマイチ乗れないみたいですよ。
それでも、プリキュアの「キュアエース」が急に好きになったけど。
2013-09-27 23:00 | うらら #- | URL [ 編集 ]

わかる!

うちも子も「アイカツ!」に夢中だよー^^
プリキュアもポケモンも好きだけど笑
アイカツは見せた途端はまるはまる!
見せた私も悪いんだけど、幼稚園女子もその話題なんで仕方ない^^
カードゲームもはまってるわーそんなにさせないようにしてるけど。。。
まあ、女子だからああいうアイドルものは好きでもしょうがないし、当たり前だよね^^

うちは「みずき」派だよ笑
2013-10-03 21:12 | こゆき #MyJ0QW/M | URL [ 編集 ]

パンダ→うららサンへ

うちもキュアエース、好きです。
あのお姉さんチックなところにキュンとくるんでしょうかね。

ワタシもそういう時代があったから、
女の子が通る道なんでしょうね。

これも成長♪成長♪(笑
2013-10-06 18:11 | →うららサンへ #- | URL [ 編集 ]

パンダ→こゆきサンへ

うちは、ユリカさまに始まり(吸血鬼キャラやってました)、紫吹蘭ときて、やっぱりあこがれは美月のようです。

セクシーになりたいらしいですから(笑

アニメの細かい設定はわからないものの、
ラブクイーンのブランドはどうのこうの、オーディションがどうのこうの、精一杯背伸びしながらアイドル活動してますよ。

女子の通る道、話の相手になってやらねばと、一生懸命説明したりするのですが、一日中だとさすがに疲れます。

今日も「美月の髪型にして」とせがまれました。
レイヤー入りまくりの肩下のボブヘヤのくせに(笑

ちびっこアイドルのために、
ワタシたちもステージママばりに頑張りましょうか!!!(笑
2013-10-06 18:17 | →こゆきサンへ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。